ETCカードのメリットとデメリット

ETCカードを使おう

ETCカードのメリットとデメリットについてそれぞれ紹介

ETCカードのメリットとデメリット

ETCカードを検討している人にETCカードのメリットとデメリットについて紹介したいと思います。

まずメリットは料金所の通過がスムーズになる事です。

もともとETCは料金所の渋滞の緩和が目的で作られているので当然のメリットですよね。

そしてETCカードを利用する事で割引を受ける事が出来ます。

割引の内容は高速道路によって多少違いがありますが早朝深夜割引や通勤割引、休日昼間割引など最大で50%の割引になる事もあるので使わない手はありませんよね。

そしてETCマイレージサービスポイントが貯まる事と、ETCカードのクレジット会社のメリットとしてガソリンの値引きやポイントが貯まるケースがあるので上手に活用しましょう。

ただ高速道路を普段あまり利用しないという人にはETCカードはそうメリットはありませんが高速道路をよく利用するという人はやはりETCカードを持った方がお得ですし、時間の短縮、そして停止しなくていいため環境にもいいというメリットもあります。

ではデメリットは何があるでしょうか?

ETCカードはクレジット会社で無料で発行してもらえますが、ETC車載器代とセットアップには1万円前後の費用がかかります。

そしてETCのレールのシステムエラーが原因で事故が起きているケースもあります。

イチオシ情報サイト---ETCカード情報イノベーション---

新着記事

ETCカードを使おう

Copyright (C) www.boutique-rongeur.com. All Rights Reserved.